PR記事

今年流行るフィットネスはどれ?2024年フィットネストレンド予想!

コラム

  • 2024.02.05
  • 2024.06.14

最近のフィットネスは健康的な生活を送るためには欠かせない要素となり、時代と共にますます進化しています。

最近では様々な新しい形のフィットネスが話題になっています。

この記事ではこれからの一年で注目されるであろうフィットネストレンドを探り、その魅力に迫ってみましょう。

注目のフィットネストレンド14選

fitness-trend

フィットネスの流行りは時代によって変わります。注目のフィットネストレンドを見てみましょう。

注目のフィットネストレンド① 地中海式ダイエット

fitness-trend

地中海式ダイエットは世界で最もヘルシーな食生活を送れると言われているダイエットです。

食事とフィットネスは切っても切り離せない要素であり、地中海式ダイエットが注目を集めています。

地中海式ダイエットはオリーブオイルや魚介類、新鮮な野菜を中心とした食事で、ヘルシーでバランスの取れた食生活を提唱しています。

ダイエット中は制限の対象になることが多いアルコール類ですが、地中海式ダイエットならば赤ワインを味わうことができます。

様々な利点がある地中海式ダイエットですが豆類やオリーブオイルが多めになるので、人によっては合わない可能性があります。

注目のフィットネストレンド② フィットネスアプリ

fitness-trend

近年では様々なフィットネスアプリが出回っており、ジムによっては専用のフィットネスアプリもあります。

フィットネスアプリは年々進化しており、個々のニーズに合わせたトレーニングプランを提供するようになっています。

AIの分析によるアドバイスや音声ガイドなどもあり、アプリによっては運動初心者の助けになるトレーニング動画が用意されているものもあります。

SNSと連携しているアプリやアプリ内にランキングが設置されたアプリもあり、ユーザー同士が切磋琢磨することでモチベーションを高められます。

フィットネスアプリについてもっと詳しく知りたい方は、以下の記事もおすすめです!

注目のフィットネストレンド③ ハイインテンシティインターバルトレーニング(HIIT)

fitness-trend

ハイインテンシティインターバルトレーニング(HIIT)は、小休憩を挟みながら高強度の運動を行うエクササイズのことです。

短時間で効果を得られるエクササイズのため、多忙な日々でも筋トレをしたいという人から注目を集めています。

HIITの効果は有酸素運動の倍以上といわれており、特別な道具を準備する必要がないので気軽に始めやすいです。

メリットの多いHIITですが、高強度のエクササイズなためハードなトレーニングが苦手な人だと継続できない可能性があります。

HIITについてもっと詳しく知りたい方は、以下の記事もおすすめです!

注目のフィットネストレンド④ オンラインフィットネス

fitness-trend

オンラインフィットネスはジムに通わず、自宅でレッスンを受ける新しい形態のフィットネスです。

オンラインフィットネスはネット環境があれば利用できるので、近所にジムがない人やジムに通う時間が取れない人におすすめです。

オンラインフィットネスには、録画された動画を好きな時間に視聴するビデオレッスンやリアルタイムで受けられるライブレッスンがあります。

部位に特化したトレーニングもあるので、自分の目標に合わせたトレーニングを選ぶこともできます。

食生活に不安を抱えている方は食事指導付きのオンラインフィットネスを選択しましょう。

オンラインパーソナルトレーニングジム「CLOUD GYM」では遺伝子検査付きの食事指導を受けられます。

CLOUD GYMについてもっと詳しく知りたい方は、以下の記事もおすすめです!

注目のフィットネストレンド⑤ ピラティス

fitness-trend

ピラティスはインナーマッスルや体幹を強化するエクササイズです。インナーマッスルとは手では触れない筋肉の深層部分のことで、普通の筋トレで鍛えられる箇所はアウターマッスル(体の表面部分の筋肉)です。

ピラティスにはマットの上で行うマットピラティス、トレーニングマシンを使用するマシンピラティスの二種類があります。

ピラティスは呼吸を用いたトレーニングという点ではヨガと似ていますが、腹式呼吸をするヨガとは異なり胸式呼吸を用いります。身体機能の向上を主目的としている点もヨガと異なります。

体幹が安定することで怪我の防止やパフォーマンスの向上にも繋がるため、ピラティスはアスリートにも注目されています。

近年では暗闇フィットネスジムのように音楽の要素を取り入れた新しいスタイルのピラティスも誕生しています。

注目のフィットネストレンド⑥ ヨガ

fitness-trend

ヨガは瞑想の一種でストレス解消やメンタル強化に役立つエクササイズです。メンタル面だけではなく、ヨガにはダイエットや運動不足の解消等の効果もあります。

高温高湿度のスタジオで行うホットヨガもあります。ホットヨガはダイエット効果や体のむくみを改善できると評判です。

ヨガは精神面にも作用するため、自律神経を整えたい人やストレスを解消したい人はピラティスよりもヨガが向いています。

ヨガについてもっと詳しく知りたい方は、以下の記事もおすすめです!

注目のフィットネストレンド⑦ Cosy Cario(快適な有酸素運動)

fitness-trend

2023年にSNS上で流行したトレンドの一つに「Cosy Cario(快適な有酸素運動)」という考え方があります。

Cosy Carioでは快適な環境でのスローペースな運動を推奨し、運動の習慣化を目指しています。

運動しようとして挫折してしまった方は、小さな目標を立てていくCosy Carioを始めてみてはいかがでしょうか。

注目のフィットネストレンド⑧ 暗闇フィットネスジム

fitness-trend

海外発祥の暗闇フィットネスジムは近年国内でも増加しています。

音楽の流れる暗闇の中でボクササイズやトランポリンをする暗闇フィットネスは、ストレスを発散でき非日常感を楽しめると評判です。

暗闇で行うので運動中に人の目が気になってしまうという方にも暗闇フィットネスジムはおすすめです。

大手暗闇フィットネスジムの例としてb-monster(ビーモンスター)やjump oneなどが挙げられます。

b-monster(ビーモンスター)についてもっと詳しく知りたい方は、以下の記事もおすすめです!

注目のフィットネストレンド⑨ 24時間営業ジム

fitness-trend

駅から近いジムが多く、隙間時間や仕事帰りに利用できる24時間営業のジムも人気です。

閉館時間がなく自分に都合の良い時間に通える24時間営業ジムは、費用もパーソナルトレーニングジムより安く、気軽に通えるジムとなっています。

24時間営業のジムは土足OKの店舗が多いので手ぶらで通えるのも嬉しい点です。

24時間営業ジムは利便性が高いですが、パーソナルトレーニングは有料オプションとなっていることが多く、トレーナーからの指導を受けられない点は人によってはデメリットかもしれません。

24時間営業のジムは全国各地に展開されているジムが多く、JOY FITやchocoZAP(ちょこざっぷ)などがあります。

chocoZAP(ちょこざっぷ)の評判・口コミについてもっと詳しく知りたい方は、以下の記事もおすすめです!

注目のフィットネストレンド⑩ マインドフルネス

fitness-trend

マインドフルネスは瞑想の一種で、心の筋トレとも言われています。近年ではGoogle等の企業にも導入されています。

心と体を整えるマインドフルネスはメンタルヘルスにも役立ち、ストレス耐性がつくことで免疫機能の向上も期待できます。

マインドフルネスは日常的な動作に自然に取り入れることができ、お風呂に入っている時や就寝前に行うのもおすすめです。

日々のパフォーマンスの向上にマインドフルネスを取り入れてみてはいかがでしょうか。

マインドフルネスについてもっと詳しく知りたい方は、以下の記事もおすすめです!

注目のフィットネストレンド⑪ ウェルネスメタバース

fitness-trend

ウェルネスメタバースはVRヘッドギアを用いた新しいスタイルのフィットネスです。

仮想空間でトレーニングを実行するウェルネスメタバースは、どこでも好きな場所で行えるという利点があります。

まだ導入しているジムは少ないですが、ウェルネスメタバースは新しいフィットネスとして増えていくかもしれません。

注目のフィットネストレンド⑪ エクササイズスナック

fitness-trend

エクササイズスナックは1日の隙間時間に分散して1~2分間の高強度のエクササイズを行うことです。

HIITの休憩時間を長くしたようなエクササイズで、時間をかけずに気軽にできるトレーニングです。

少ない時間で終わる運動なので運動の習慣化にプレッシャーがないのが、エクササイズスナックならではのメリットです。

注目のフィットネストレンド⑬ ホットエクササイズ

fitness-trend

ホットピラティスやホットヨガは国内でも流行していますが、今までにないホットエクササイズが海外では広まっています。

サウナルームで行うHIITやハードな有酸素運動をするホットエクササイズが海外では誕生しています。

海外でトレンドになっている新しいホットエクササイズが国内でも流行るかもしれません。

注目のフィットネストレンド⑭ 長寿のための筋トレ

fitness-trend

筋トレといえば筋力増強やダイエット目的のイメージが強いですが、長生きするための筋トレもトレンドになりつつあります。

ダイエットやボディビルのためではなく、病気や怪我防止のために筋トレを行う人が増えています。

体が健康になることは長寿化に繋がり、これからは健康的な体を保つための筋トレが主流になるかもしれません。

まとめ

fitness-trend

2024年のフィットネストレンドには、今までにない様々なアプローチ方法が集まっています。

フィットネスアプリ、オンラインフィットネス、地中海式ダイエット、ヨガやHIITなど、色々なフィットネストレンドがあります。

運動不足の解消やダイエットなど人によってフィットネスの目的は異なりますが、自分に合った方法を試すのが目的を達成させる近道です。

フィットネスは時代に合わせて進化しており、今後も新たなフィットネストレンドが誕生するかもしれません。

おすすめのパーソナルジム

おすすめのフィットネスジム

おすすめのトレーニングジム

地域別のおすすめジム

トップへ戻る